ジュエリーKANDA | ジュエリーKANDAの公式サイト。

Voice

ジュエリーを販売することは″夢や幸福感″を売ること

イオンモール岡山店 店長志水 朱美 Akemi Shimizu(2006年入社)

入社の決め手になったのはどんなことでしたか?

元々、人と話すことが好きで接客という仕事に興味がありました。地元が津山(本社所在地)ということもあり、創業の歴史の長いKANDAが気になり、調べてみると、社訓の「販売とは物と金との交換ではなく 人と人との交渉であり 心と心のふれあいである」 という言葉に感銘を受け、KANDAに決めました。

仕事の内容を教えて下さい

お客様ひとりひとりに合ったジュエリーのご提案、販売です。ご来店後はお礼状を書いたり、イベントがあればお誘いのお電話をしたりします。商品が入荷すれば陳列したり、ディスプレイを変更したりします。

仕事をする上で大切にしていること

私はジュエリーを販売するということは夢や身に付けた時の幸福感を売ることだと思っています。それをお客様に感じて頂いたときや「あなたがいいものをすすめてくれてよかった」と言ってもらえた時に喜びや、やりがいを感じます。

今後の目標を教えて下さい。

より多くの方にジュエリーを身に付けることの楽しさ、喜びを感じてもらえるような接客をしていきたいです。そして今よりもっと多くの顧客様をつくっていきたいです。

休日の過ごし方

体を動かすことが好きなので、休日はスポーツをしたりしてリフレッシュしています。

KANDAの雰囲気は?

「人があたたかいです。社員みんな、仲がいいですし、居心地がよいです。同世代も多いのでお互いに切磋琢磨してがんばれます。 」

Voice社員達の声

近藤 純矢
(2013年入社)

尾﨑 万慶
(2012年入社)

志水 朱美
(2006年入社)

地道 恭子
(2013年産休・育休/2015年復帰)

(2012年入社)

梶並 敬典
(2012年中途入社)

RECRUIT